2017/07← 12345678910111213141516171819202122232425262728293031→2017/09

スポンサーサイト 
--/--/-- /--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2    スポンサー広告 + トラックバック(-) + コメント(-) + Page top↑


2009.4.26博多スターレーン大会 
2009/04/27 /02:23
行って来ました ドラゴンゲート博多大会以下 敬称略。
勘違い、間違い有ったら こっそり教えて下さると嬉しいです


【対戦カード】
1)谷嵜なおき    ニック・ジャクソン
  土井成樹  vs マット・ジャクソン×
今回初めて見る噂の外人レスラー【ザ・ヤングバックス】兄弟タッグ
なかなか楽しい、えぐい攻撃が魅力的♪(しかしどっちが兄で弟なのかわからない自分
金髪さんの蹴り良いです 膝系の技も♪もう一方の『ブレンバッッスタァァァァァ!』に笑えた(しかも2度とも失敗)

2)戸澤陽× vs サイバー・コング
今回 両者とも 妙~~~なテンションの高さでした。負けはしたが戸澤粘ってました

3)近野剣心×   ドン・フジイ
  アンソニー・W・森  vs 望月成晃
負傷の為欠場の岩佐に変わり王子登場・・・・浮いてるヅラが笑いを誘っていました☆
剣心も蹴りの選手、大先輩の蹴撃王にどこまで 食らいつくのか?が楽しみの一戦。
蹴撃王に一発みまったその瞬間【本当の蹴りとは こうだぁあ】と言わんばかりに返されてましたが、なかなか楽しみな選手です。
試合後 アンソニー大事そうにヅラをコスのベルトに挟んで退場していく姿がお気に♪

4)B×Bハルク    ドラゴン・キッド
  吉野正人×   vs 鷹木信悟
ココから土井ちゃんが解説席。序盤鷹木ひじが悪い上 パンピング封じの攻撃を受けちょっと厳しい状態にキッドの技が結構不発だったり、ハルクの蹴りも更に重く威力を増したように感じられ、この試合やばいかも?と内心ひやひやでした。良かったぁ。早く ひじ回復してくれれば嬉しい。

5)WARRIORS-5 vs リアルハザード全面対抗戦3番勝負(1)
  RYOMA    新井健一郎
  KAGETORA  vs 神田裕之
  CIMA     堀口元気
  WARRIORS-5 反則勝ち
ここから解説モッチー。最初ちゃんとした試合だった・・・
途中から 空気が変わって 3カウント入るか?とその時 荒健がレフェリーに暴行。そのまま収拾のつかない状態に。その行為にキレ飛び出したのが 享。荒健に襲いかかり試合開始。

6)WARRIORS-5 vs リアルハザード全面対抗戦3番勝負(2)
  横須賀享× vs 斎藤了
 あっちこっちで場外乱闘が始まり会場中騒然となる。
レフェリーのカウントが始まり、いち早く戻ったのが斉了。そして慌ててマットに戻る享の邪魔をする。あわや!と言う時RYOMAが斉了を阻止し。事なきを得る。
因縁の両者。技の打ち合い、出し合い、意地と気合が漲る。そうして享に好機か!?と言う時、堀口の毒霧を浴びせられ、その好機を逃してしまう。

7)WARRIORS-5 vs リアルハザード全面対抗戦3番勝負(3)
  Gamma vs YAMATO×
納得出来ない前試合を 払拭するかのような試合。セコンドの地味な邪魔にも屈せず。
YAMATOの汚い攻撃にも耐えるGamma(最終的に 倍返ししますが(笑)面白い 見ごたえのある試合でした
そして試合後のマイクパフォーマンス。CIMAとGammaこの二人 揃うと面白すぎ。滅茶苦茶ノリの相性良すぎませんか?そしてGammaから
『ドリーム・ゲート挑戦』の表明。最後まで 笑いとサプライズを欠かさないドラゲーでした。

web拍手 by FC2    趣味・実用 + Trackback(0) + Comment(0) + Page top↑


prevhome next


トラックバックURL
→http://gekkouyoku.blog1.fc2.com/tb.php/431-db767232










+ home +



    Powered by FC2 Blog + Designed by yukapin

  1. RSS
  2. まとめ
  3. 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。