2017/03← 123456789101112131415161718192021222324252627282930→2017/05

スポンサーサイト 
--/--/-- /--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2    スポンサー広告 + トラックバック(-) + コメント(-) + Page top↑


海賊(パイカリ)3 感想ネタバレ 
2007/06/05 /20:41
パイカリ3

。。。先日やっと観賞して参りました~♪
パイレーツ オブ カリビアン~ワール.ドエンド~』
まず、はじめに。これから観る方へエンドロールまでしっかり観ましょう!!
じゃないと、感動半減します。帰りの時間が気になっても、トイレに行きたくても絶対、座ってて下さいね!

ではでは 感想です。今回も『最初から最後までクライマックスだぜっっ!』状態でした(笑)
特に中盤くらいまでは、誰が裏切り者?裏で繋がってんのは?と、それぞれの思惑が絡み付きすぎて、忙しかったです。「もう自分頭悪い」って頭の中が、ゴチャゴチャして参りましたー(苦笑)
勿論アクションシーン、笑える小ネタと細かく刻まれ、『蜘蛛男3』と同じ3時間弱にも、関わらず、飽きる事なく、お尻も痛くなる事なくず~っと楽しめました☆
隣に座っていた人は、初っぱなから寝てましたが。。。おいおい

。。で今回はじめの突っ込み所、『クラーケン』
いつの間にか「殺された」とディーヴィ.ジョーンズと会話している。
なんですと??いつ?どーやって?
前回あれだけ猛威を振るったのに、耳を疑いました。実際死体が上がってるシーンが後に出てきますが、なんか納得いかなかったです。

シンガポールの海賊サオ.フェンはどど~~~んと大活躍するのかな?と思ってたら思いの他アッサリと亡くなってしまいました。
何よりも、彼が伊武雅刀に見えて仕方がなかった(苦笑)

『墓場』に行くシーン『脱出』シーンが斬新で面白かったです♪
映像的にも、綺麗で迫力有って、かなり好きでした

『愛に生き、愛に死んだノリトン君』にちょっぴり泣けた。
最初は嫌な奴だったんですがね~いつの間にか好きになってたんですね。
可哀想だが今回死んで、魅力が最大級にアップしたキャラでした。

全編通して、何げに大活躍『お猿のジャック』がちゃんと帰れて良かった☆
一度で良いから肩に乗っけて、ナッツを手渡ししたい♪

『鍵をくわえた犬』前回エンドロールで神様に祭り上げられた、万事休す。
と思いきや、元気に復活、亀に乗ってたそうでね(笑)

『ジャック船長のご両親』登場
役作りの参考にしたと言われているキース.リチャーズ「どけ 小僧」にはしびれました。
せっかくママも登場したのに、アレではわかりませぬ。ある意味ママへの愛なんですね。

『最後の決戦』エリザベスが皆を鼓舞するシーンは格好良過ぎて震えました。
大渦の恐怖の中、両者入り乱れての闘いも大迫力。
バルボッサが良い味出し過ぎ。
そして運命が変わる。。。人間ウィル死亡。
あ~~二人の恋はは結局バットエンドだったのか?と思わせた直後ジャック船長やってくれます

『べケット卿』の最後のシーンが滅茶苦茶好きです。
いや、ここで初めてウィル.ターナーが格好良く見えました。
今まで、「色男金と力は無かりけり」まんまなキャラと思ってたので。
ブラックパール号、フライングダッチマン号の一斉砲火に万策尽き、ただ呆然と最後を待つかの表情、砕かれていくエンデバー号、後方から迫りくる死、爆破の光とともに消えるべケット卿。素晴らしすぎる。個人的に今作一番好きな演出かも知れない、GJ♪

『生まれ変わったウィル.ターナー』
「その1日の為に生きよう」くぅ~~~しびれるぅ
もともとバンダナ=ターバン萌えな自分ですが、生まれ変わって、滅茶苦茶素敵です。
10年後エリザベス達が待つ場所へ、グリーンフラッシュと共に現れるキャプテン.ターナー。
その表情もたまらなく凛々しかったですね。
子供がいるのを知った時の表情も、また見てみたかったかな。
でもこの状況は複雑。
どんどん年老いていく自分、彼は若い姿のまま、嫌がおうにも、彼より先に死んでしまう。
死んだら彼が導いてくれるんだ。。と思ったらちょっとロマンチックかも。。
まあ 何はともあれハッピーエンドで良かったです♪
。。。と言う訳で、前作を更に上回る迫力、面白さ、感動でした♪
web拍手 by FC2    映画 + Trackback(1) + Comment(2) + Page top↑


prevhome next
日月水音
2007.06.07 (00:15) + URLEDIT
メビウス様こんばんは~♪
残業後のお勉強お疲れさまです~~^^/

エンドロールは本当損してますよねぇ
配布されていた「もう一度観たくなる」読本に『エンドロールが終わるまでじっくりとご鑑賞下さい』の効果か、席についていた人何時もより多かったですけど、でも、終わった瞬間から席立つ人はいましたね。
せっかくの感動が、勿体な過ぎますよね~>_<

そうそうクラーケンには、ビックリしましたね!
「いつのまに?????」です。
べケット卿艦隊。。。確かに”どんだけぇ~”ですね☆☆
で、気になった事、「ディウ゛ィジョーンズはクラーケンのコントロールどこまで出来たのか?」
実は映像は有ったが、カットされていた。。。。とかだったら是非観てみたいシーンですよね。(DVD特典映像~とか)
メビウス
損してる人達
2007.06.06 (16:18) + URLEDIT
水音さんこんにちは♪TB有難うございました♪

パイレーツ・オブ・カリビアンって、エンドロール後の最後の映像もシリーズ通してお楽しみの1つなのにまだ知らない人が多いのか、自分が観ていた劇場ではエンドロール出た瞬間席を立つ人がかなり多かったんですよねー。そんなにトイレ我慢出来なかったんでしょうかねぇ?(^^;)前2作観てるから本作観てるはずですし、当然エンドロール後の映像も知ってるはずだと思うのですが・・・(汗)
最近オマケ映像が付く映画って珍しくないので、最後まで観ない人はつくづく損してると思いますね。

クラーケン>ホント何時の間に死んじゃってるんでしょうね(汗)ベケット卿の艦隊が仕留めたのでしょうか?だとしたらどんだけ強いんだ?(^▽^;)(笑


トラックバックURL
→http://gekkouyoku.blog1.fc2.com/tb.php/226-529233cb
パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド(評価:◎)
2007.06.06 (16:17)+ シネマをぶった斬りっ!!
【監督】ゴア・ヴァービンスキー【出演】ジョニー・デップ/オーランド・ブルーム/キーラ・ナイトレイ/ジェフリー・ラッシュ/ビル・ナイ/チョウ・ユンファ/ナオミ・ハリス/他【公開日】2007/5.25【製作】アメリ










+ home +



    Powered by FC2 Blog + Designed by yukapin

  1. RSS
  2. まとめ
  3. 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。