2017/03← 123456789101112131415161718192021222324252627282930→2017/05

スポンサーサイト 
--/--/-- /--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2    スポンサー広告 + トラックバック(-) + コメント(-) + Page top↑


『スパイダーマン3』観賞 
2007/05/03 /21:30
kumootoko3.jpg

5月2日 行って来ました『スパイダーマン3
せっかく前売り購入していたにも、関わらず、預けていた相方がなくしちゃってました
仕方が無いので、結局当日券購入。
フロアーには子供が多かったけど、蜘蛛男狙いではなかったようで、GWの中休みのせいか、スクリーンがいつもより大きい所だったせいなのか、混雑する事もなく、ゆったり観賞出来ました。

まず最初に思った事。
「ピーター顔変わった?」
なんか ぷっくりしちゃって彦麻呂か?と目を疑った(苦笑)
だめだよ~悩めるヒーローがぷっくりしちゃあ~
MJとラブラブで「幸せ太り」したと言う裏設定だったら、凄い細かい演出だが(笑)
蜘蛛の巣ハンモック上デートはロマンチックで好き。いいな アレ。
さてココカラは「ネタバレ」しちゃうかもなので、これから観賞予定の方は、回れ右して下さいね。
親友ハリーは父殺しのピーターへ復讐心を燃やす。が、都合良い事が有り取り合えず平和。
全てに上手くいって、幸せ満喫生活。ヒーロー業も「名誉市民権」まで与えられ有頂天ピーター。
チャラケタ蜘蛛男が嫌いと言う方もいますが、自分はこれはこれで良しと思ってる。
だって「偶然パワー」をもったが為に、全てを諦め、孤独な自己犠牲ヒーローが一転全てに受け入れられた。。舞い上がっても仕方が無いと思うのだ。
地味な良い青年ピーターが、すご~~~く人間味が有って親近感がわく。
。。。でも アレはやっぱりイカンよね
「二人だけのキス」思いで深いあのキスを。。しかも美人で研究仲間のグウェンと。
いくら何でも、舞い上がり過ぎだ。恋人として失格!!!
しかもMJは凹み中。こんな時には、自分にも自信が持てないから、いろいろな意味で大ダメージだっただろう。二人の中がギクシャクしはじめる。

そ-こーしてるうちに、ベンおじさんを本当に殺した『サンドマン』
『ニューGゴブリン』『Bスパイダーマン』全てのコマが揃ってゆく。
『サンドマン』のVFXは『ハムナプトラ』以上に素敵でした。
サンドマン役の方(トーマス.ヘイデン.チャーチ)表情が凄く良い。
(孤独、後悔、憤り)複雑な奥行きの有る感情が伝わってくる。

中盤結果的にMJに捨てられる形になって、Bスパイダーマンの影響もあり、徐々に心を闇に引きずられてゆくピーター。
嫌がらせのためか、MJの店にグウェンと二人訪れる。
そこで、ノリノリダンスを披露するんですが、アイタタタ。。見てるコチラが照れた
ダサカッコよさなのか?(ここまでは、きっと笑う所なんですね)
心の闇に捕われ、MJをグウェンを、自分をも傷つけてしまう。
Bスパイダーの魅力に抗いつつ、自分自身を取り戻すピーター。と同時に遊星からの物体X/ウ゛ェノム(エディ)誕生。
邪魔なスパイダーマンを抹殺すべく、サンドマンとウ゛ェノムが手を組みMJを人質に。
自分自身を取り戻したピーターは、親友ハリーに頼るのだが。。。。
ここで全てを知る執事「私は以前から見てました」
っっって おい!!!!そーゆー事は早く言えっ執事!!!
心の中で全員ツッコミした名シーン(苦笑)ですよ、きっと。
執事がもっと早く、語っていたら、ハリーも苦悩する事無かったのに、むしろなんで今まで黙っていたのか、ご都合主義的な感じがしてならない。

MJを救うべく。2対1の不利な闘いへ挑む。
苦戦、スパイダーマン、MJ危うし、そんな時現れたのが、全てが誤解だった事を知り、本当の心を取り戻した『ニューGゴブリン/ハリー』
目まぐるしいくも、小気味良い二人の連係、攻撃、防御。
まさに「親友」ならでは!良い相棒を得、孤高のヒーローでなくなるのか?と思ったその時共闘の終わりは突然やってくる。
ピーターを救うため、「命だってやれる」己の言葉通り身を呈したハリー。

。。なんと言うかハリー死ぬ必要あったんでしょうか?密かにハリーファンには納得いきません。3が最後と言うなら尚更。(6まで続くと言う噂も有りますが)
それにサンドマン「娘のため仕方が無かったっだ」とか言われても。。。正直虫がよすぎる。
それを「許す」ピーターも凄いね。『悪を憎んで、人を憎まず』なんですかね?
罪を犯すにも、それなりの理由が有る。
でも犯罪者な事には変わりないと思うんで、一応捕まえて下さい。償いはきちんとするべきだよね?
 で、鑑賞後の感想、『”人を、自分を許す”それが戦争や、復讐の連鎖を食い止める』。『心を強く持ち、負の闇をはらい、本当の自分、大切なモノを知る』そんなテーマだったのかな?と思いました。
 そう考えると『スパイダーマン』本当のヒーローは、ベンおじさんとおばさんとか、普通の人間だったのかも知れない。 
ストーリーは普通だが、演出が細やか。色々キャラやら詰め込みすぎて散漫になった事、ご都合主義な箇所(あとヴァイオリン弾きのおばちゃんが居なかった事)を差し引いても、評価は○。
実は、ちょくちょく涙が滲んだ、とは大声では言えませんが(苦笑)でも個人的には[2]のが好き☆

あ~USJ行きたい~~~^ ^

●今後気になる映画
『パイレーツ オブ カリビアン(ワールドエンド)』
『ストリンクス』
『トランスフォーマー』
『アポカリプト』
『河童のクゥと夏休み』
web拍手 by FC2    映画 + Trackback(1) + Comment(2) + Page top↑


prevhome next
日月水音
2007.05.05 (22:57) + URLEDIT
ややっメビウス様!!!御覧になられたんですね~^^

執事の所、本当お粗末過ぎますよね~
『スパイダーマン3』中の1番の極悪人は「執事!お前だったのか!!?」て感じですよ、本当に。
お陰で、『全世界同じ突っ込み入れられる』名シーン誕生、一体感が生まれましたけどね(苦笑)
鑑賞後、跡取り亡くなったオズボーン家の行末が気になったのは自分だけですか?^^;
~~~ココからはメビウス様のブログ見て~~~~
『4』の製作されてるんですか?『3』で完結で良いけど。そうですね別のキャスティング。。とか全くの別物/サイドストーリーとかだったら、受け入れ易いかも☆
「俺、参上」笑いました♪確かにそんな感じで格好良かったですね^_^

メビウス
執事
2007.05.05 (16:36) + URLEDIT
水音さんこんばんわ♪今日全世界の人達と一緒に観て来ましたw

なんかお世話になってる映画ブロガー様の記事見ると、大半がやっぱり執事の所に突っ込み入れてますね(^▽^;)多分全世界でも同じ突っ込み入れてるんじゃないでしょうか?『言うの遅ぇよ!!』って(笑
言うのも唐突過ぎるから余計に違和感も感じてしまいましたし、もっと序盤辺りから執事の哀愁を漂わせて、『あ、この人なんか隠し事してるな』って観てる人にも分かるシーンを入れて欲しかったものです。


トラックバックURL
→http://gekkouyoku.blog1.fc2.com/tb.php/210-c8d4c40d
スパイダーマン3(評価:◎)
2007.05.05 (16:36)+ シネマをぶった斬りっ!!
【監督】サム・ライミ【出演】トビー・マグワイア/キルスティン・ダンスト/ジェームズ・フランコ/トーマス・ヘイデン・チャーチ/トファー・グレイス/ブライス・ダラス・ハワード【公開日】2007/5.1【製作】










+ home +



    Powered by FC2 Blog + Designed by yukapin

  1. RSS
  2. まとめ
  3. 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。